Headshot-Aaron_Enatsky.jpg

English

山下弘綱 (HIROTSUNA YAMASHITA)


コンタクト:
hirotsuna@hea-ip.com
+81-78-392-3260


業務分野 

    2016年秋まで米国のヴァージニア州で米国特許弁護士として永年活動した。機械および電気の幅広い分野において、米国への特許出願、審判請求案件、および、再発行特許出願等について8年以上実務に携わっている。また、「Hubbs, Enatsky & Auito(ハブス・エナツキー・オイトウ)外国法事務弁護士事務所」と緊密に連携している「はるか国際特許事務所」の顧問でもある。

    米国の法律事務所で勤務する前は、日本特許庁に20年以上勤務し、ビジネス関連特許等の分野の室長、審査長、審判長を経験している。また、知的財産研究所(当時)のワシントンDC事務所の所長や世界知的財産機関(World Intellectual Property Organization: WIPO)のコンサルタントも経験している。

 

学歴・職歴

1978年3月         九州大学工学部造船学科卒業

1978年4月       特許庁入庁 

1986年~1987年        米国 ジョージア工科大学(Georgia Institute of Technology留学(原子力、non-degree student)

1988年11月~1989年3月 世界知的財産機関(WIPO)コンサルタント

1993年7月~1996年6月 知的財産研究所ワシントン事務所所長

1996年7月~2005年7月 室長、審査長、審判長などを歴任し、2005年7月特許庁退職

2008年5月         米国 Franklin Pierce Law Center 卒業(Juris Doctor)

2008年8月~2016年10月 Oliff PLC (旧Oliff & Berridge, PLC)勤務 (米国ヴァージニア州アレキサンドリア市)

2016年12月~         山下ジョイ特許事務所 (代表)

2017年3月~          特許業務法人はるか国際特許事務所(顧問)

2017年3月~          Hubbs,Enatsky & Inoue (ハブス・エナツキー・イノウエ) 外国法事務弁護士事務所(Hubbs, Enatsky & Auito外国法事務弁護士事務所の前身)

 

登録・資格

ヴァージニア州弁護士 (2008年登録)
米国弁理士 (2009年-2016年)

日本弁理士(2016年12月登録)

 

所属団体

米国知的所有権法協会 (American Intellectual Law Association: AIPLA)、全米法曹協会(American Bar Association: ABA)、日本弁理士会 (Japan Patent Attorneys Association: JPAA)

 

著作

‐「米国特許実務 -米国実務家による解説-」(2017年1月初版。財団法人 経済産業調査会 発行)。

http://books.chosakai.or.jp/books/catalog/29897.html

‐「米国特許法 -判例による米国特許法の解説-」(2010年10月改訂版。財団法人 経済産業調査会発行)。

http://books.chosakai.or.jp/books/catalog/28616.html

 

原語

日本語および英語